趣味と育児と私〔時々パパ〕

何気ない生活の中で、小さな発見や感じたことを、趣味や育児、時には、旦那サンを通して書いた、ごくフツーの専業主婦の ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
「ピアノノセンセイノトコ二イキターイ 


と、以前、娘が言っていたので、4月から、レッスンに行っています。 親バカですかね・・・


グループレッスンも考えましたが、幼稚園にも行くので、個人レッスンに通うことにしました。


親ではない、大人の人に、マンツーマンで、教えてもらうのも娘にはよい刺激です。


3歳なので、30分のレッスンも途中、集中が途切れそうになりますが、先生もうまくやってくれています。


病欠や冠婚葬祭などで、レッスン出来ないときは、振り替えてくれたり、融通が利くのも個人の先生のメリットです。


続くかなー( 笑 ) というのも・・・


娘は、元気に遊ぶのがだーいすき 


そういえば、よく遊ぶ友達のうち8割 メンズ・・・。


元気な女の子、大好きなのですが、とにかく動いているので、1部では、娘は ハイジ  とか  メイ (となりのトトロ) とか 言われてる。だから、バランスをとるためにも、ピアノ・・・音楽のレッスンは、なかなか良いのでは・・・と思ってます。私。


レッスン中は、肘をついたり、足をブラブラさせていますが、先生は、全然気にしないと言ってくれていて、娘はいつもと変わりない様子。


緊張する娘を見たかった私ですが、リラックスして、楽しそうに時間を過ごしている・・・たまに緊張してほしい 


でも、改めて思ったけど、自宅で出来るお仕事っていいですよね。手に職があるって素晴らしい。


このページのトップへ
さて、予定してなかった実家帰省でしたが、娘の突然の実家帰りもあり、私もついでに滞在してきました。


友達に会ったり、母の習い事の茶道をたしなんだり、実家にいる二人のばあちゃんと話をしたり・・・


いつも通りの、ごゆるり生活でしたが、


ある夕方、コーヒーを飲んでいたら、実家の犬が飛び込んできて、顔に、熱々コーヒーをかぶり、2時間程度、水に顔をつけていました。


びっくりしたし、顔も、真っ赤で、泣きそうになりましたが、


「お嫁に行っといてよかったね。」


とか言う母がいるんですよ。家には・・・そういう問題じゃないんだけど・・・ねえ。


犬も、私と一緒にソファに座りたかったらしく、私の横にこようとして、勢いのあまり、長い体がコーヒーカップに当たってしまったようで・・・


さらに、その2日後、お店でコーヒーの試飲をしていたので、飲んでいたら、手がすべって、自分のロングカーデにこぼしてしまいまして・・・


まだ、1回しか着てなかったのにー・・・


コーヒー災害?にあった日々でしたわ。


このページのトップへ
娘が実家に巣立った話は、遠い昔のように感じる・・・


だって、もう4月。


では、その続き。


私が、実家に迎えに行くまでに、5日あったのですが、泣いたのは・・・・・


実家に滞在2日目に、朝方寝ぼけて


「ママ二 アイターィ 


と、ボロボロ涙を流して言ったらしい。


それも、じじが


「じゃ、今日はお天気だし散歩してくるかあ 


の、一言で、がんばって涙をふいて


「ウン」


だって。で、早朝、じじとお散歩デート  でルンルン。 泣いたのは、この1回・・・


私から電話すると、娘が会いたい気持ちになると思い、連絡は、1日の終わりに母からのメール


にしていましたが、


「今日も、楽しく遊びました。」


とか、


「今日は、ご飯いっぱい食べました。」


とか、そんなのばっかり


おまけに、娘から


「ママー、サミシクナイカーイ」


なんて、電話くるし・・・ママは、さみしいぞ。


と、いいつつも、成長を感じましたね。


最初は、いつSOSの電話がかかってくるかと、ハラハラしていましたが、全然大丈夫だった。


私も、娘が大丈夫そうなので、どこ行こうかなー。何しようかなー。なんてやること盛りだくさんに計画していましたが、旦那さんが、忙しい時期だったので、夜、札幌に出かけたり、外食した程度でしたが・・・


なんだか、ゆっくりしました。


あとは、毎日、からーいものを作って食べてました。


マーボー豆腐、カレー、キムチ鍋・・・とにかく辛口にして食べていた旦那さんと私です。旦那さん、汗だく


まあ、実家では、母も娘のお付き合いで、楽しいけど疲れたでしょう。


お疲れ様です。


また、お願いします。あは


そうだ、思い出した・・・


娘が、突然帰った日、仕事から帰った旦那さんは、娘がいないので隠れてると思い、しばらく家中を探していました。


「パパ帰って来たぞー。どこかなー。」 「今日は、うまく隠れてるなー。」


なんて、言いながら 


私は、黙ってPCをしながら、旦那さんの様子を楽しんでいました。


で、降参した旦那さんに、最後に・・・


「いないよ。ばったんと実家に帰りましたー


旦那さん・・・








このページのトップへ
さて、只今、朝の10時。


私が、こんな時間にPCを開くことは、ありえません。


が・・・


昨日事件が?ありました。


久々に、私の母と妹が遊びにきました。


娘からすると、ばったんとおしゃれなロングヘアのお姉ちゃんです。


その日は、朝から、2人を駅に迎えに行くと言って張り切っていました。


車は、旦那さんが会社に乗って行ったので、駅までは徒歩のお迎え、昨日は久々に寒くて私は・・・あまり乗り気ではなかったのですが、娘の勢いに負け、散歩がてら行くことにしました。


といっても、駅の近くに住んでいるので、娘の足で徒歩15分くらいかな?


で、娘がお迎えにいくスタイルは、


ブログ用2 182
後ろ

ブログ用2 183


ブログ用2 188


いったい、どこに行くんでしょ。旅行?


重たくて、途中で、抱っこ・・・と言うのに・・・と思いましたが、お弁当箱や、お金や、タオルや・・・いろいろリュックに入っています。


前には、パフのかばんとアンパンマンのポーチの2つを首からぶら下げていて、小さいぬいぐるみ、おやつが入っていました。これらは、ぜーんぶおもちゃですが・・・


どうしても持っていくというので、最後まで歩く、荷物もママは持たない、約束をして、私は、アンパンマンのポーチに飴をひとつ入れて、


「どうしても、歩く元気がなくなったら、この飴食べよっか。」


と、行って、駅まで出発。


とても、長旅のような前置きですが・・・娘は、カラカラガラガラ重い荷物を持って嬉しそうに歩き始めました。


駅まで行く途中の道で、駅から歩いてきていた母と妹に会い、娘はおおはしゃぎ 

で、嬉しさのあまり、荷物の重さなんか忘れ、ばったんと手をつなぎ、家まで元気に歩きました。


その後は、みんなでランチして遊んで、ケーキを食べ・・・


嬉しさのあまりお昼寝もせず・・・


そして・・・


嬉しさのあまり・・・


夕方、帰る時間になった母と妹にくっついて行きました。


で、そのまま実家に行ってしまいました。


私を置いて・・・ ( 笑 )



3歳半すぎ、娘は旅立ちました 


で、私は、娘のSOSが出るまで、日中は、1人・・・なわけです。何もなければ、4日後、私も実家に行きます。


実家までは、電車で3時間。


娘のSOSが出ても簡単に行ける距離ではないのですが・・・


とりあえず、それまでは、なかなか作れない1人の時間を有意義に使いたいと思います。


で、今PCを開いている・・・というわけです。


では、出かけてきまーす。



このページのトップへ
先月、旦那さんの会社の後輩がバレンタインデーに家にご飯を食べにきたんだけど、そのときに、娘と私で作ったブラウニーをプレゼントしたら、早くもお返しが来ました。


花畑牧場の生キャラメル  です。


ブログ用2 185
いちご味


あのねー・・・美味しい・・・


あまり、キャラメルは好きではない私ですが・・・


悔しいけど、とっても美味しいです。


札幌のアピアや大丸にいつも行列をつくっている花畑牧場・・・


信じられなかったけど、行列の意味わかります。


まあ、キャラメルというより・・・チョコのようにとろける新しいスイ-ツです。


娘は、


「ン  オクチニアウ 


だって。


この言い回し、フードコメンテーターも真っ青  このページのトップへ

FC2Ad

Information

Boite
  • Author: Boite
  • 結婚して、早5年の子育て真っ最中の30代ママ。元気な娘と、優しい天然パパと三人で賑やかに過ごす。

Search

Calendar

04月 « 2017年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。